子供たちの元気な声

感染症のおかげか、今まで見向きもされなかった近
隣の公園に子供たちの元気な声が響き渡っています。

家族ずれも多く、公園の木々たちはいつもの年より
元気みえてしまいす。

子供たちには、まわりを元気にする不思議な魅力が
あるようです。
このような日常も悪くありません。

梅雨明け前の夏空

梅雨明け前ですが、今日は、夏空の一部がのぞいて
きました。
散歩ができなかったうっぷんをはらしに公園へ直行
です。
しばらく公園とご無沙汰でしたので、まずはくんく
んとにおい嗅ぎからスタート。

やっぱり、ごろんごろんはやめられなーい!

梅雨の晴れ間にもうひと走り

今日は朝から晴れていたので、いわゆる梅雨の晴れ
間でしょうか、さっそくマギーと公園へ行ってひと
走りです。
散歩不足を解消するには、公園での放牧(自由に走
る)は最高の運動でしょうか。
私も足の自由がきかないので、この公園(誰もいな
い)での散歩(放牧)は本当に助かります。
家に帰り、今、マギーはゆっくりとやすんでいます。

梅雨の合間にひと走り

今日はめずらしく朝から晴れていましたから、すぐ
にマギーを連れて散歩へ出かけました。
しばらく梅雨空が続いていましたので、マギーは公
園に着くなり車の中で大騒ぎ。
マギーは公園が理解できていて、おもいっきり走れ
るのでわくわくするのでしょう。
これまでの運動不足を解消するように、走りに走り
まわっていました。